オイルについて〜

  

■乾燥肌にオイルは逆効果?化粧水やクリームでも紫外線を防ぐ・・・


日焼けの影響はすぐには出ないこともありますが、後でひどい状態になることが多い・・・
これは間違いなく乾燥肌の原因となります。よって、紫外線を防ぐことが大切ですね!
そこで、こちらのページでは‘オイル’について情報を紹介します。

肌を乾燥させないためには化粧水がいいと思いますが、基本的に紫外線を防ぐわけではありませんから日焼けオイルなどをつけますよね! これって効果はあるのでしょうか_?
私は何のために使用しているのかよくわかりません…

日焼け止め効果のある商品もありますが、おそらく「キレイに焼ける」というのがオイルを使用する一番の理由でしょう。 ただし、乾燥肌には逆効果になることがありますから注意してください!

「美しい小麦色を作る…」とか本当でしょうか??最近はオイルフリーのローションなど、商品ラインナップも多いのでよくわかりませんーーー 同じ会社であまりにもいろいろな商品を販売しているのはどうでしょう… 
いいとは言えませんよね。。


私は化粧水やクリームでも、肌の上にあることである程度紫外線を防ぐと思います。‘カバー’というかこちらはバリア機能ですね。 やはり何もしないよりはいいと思います。 私は化粧水のみですが…水分を与えるだけでなく、カバー力みたいなものがあるのかもしれません。(肌はキレイに焼けています^^)

あと、ホホバオイルを使用したことがありますが、こちらは人の皮脂にも含まれるワックスエステルという成分がほとんどでこれが皮脂膜の役目をして肌の水分を保つらしい。
使用感も自然でいい感じのオイルですが、すぐ乾燥してしまうのであまり効果はないと私は思います・・・


赤ちゃんの肌はとてもキレイですよねー。 これは皮脂がしっかり出ているから!
自然な状態でもオイルをつけているのと同じ状態で、スキンケアの必要がないのです。(いいなあ^^)
ただし、私のように日焼けをしてダメージを受けた肌には皮脂が足りない。
何かでカバーしないと乾燥します・・・

でも、自然ではないオイルというのはいいとは言えませんよね。
しかも使用感があまりよくないのも問題です。。

いろいろとありますが結論です…… 「乾燥肌にオイルは逆効果?」かもしれません。
私としては化粧水やクリームでも乾燥を防ぐと考えますので、こちらで肌をカバーする方法がおすすめです!

※ ちなみに私が使用している化粧水は〜
”天然のスキンケア - [チャントアチャーム モイストローション(R)]です♪


『乾燥肌の原因は紫外線』
紫外線(UV)について
肌の表皮と真皮について
日焼けを防ぐ方法〜
乾燥肌になったら化粧水で水分を与える?
オイルについて〜

[ COPYRIGHT ALL RIGHTS RESERVED. - kansouhada.jp.net ]