乾燥肌になったら化粧水で水分を与える?

  

■化粧水をなぜつける?


私もそうですが、乾燥肌になったら化粧水で水分を与えることを考えるでしょう。
でも、すぐに肌が乾燥して困っています。(オイルも無理><) 
ということで…化粧水はどこまで効果があるのか?
その原因を考えた場合、私は疑問を持っています…

いろいろとありますが、乾燥肌に限らず化粧水というものの成分の中心となるのが水です! 中身のほとんどが水分ですから、蒸発してすぐに乾燥してしまうのは当然のことでしょう。

では化粧水をなぜつけるのか?
主に、それほど肌が乾燥していない人がいいと言っているだけだと思います。 そういう人の化粧水のクチコミなどを見ても、乾燥肌とは思えないコメントが多い気がします。水分の減少もそれほどではなくいい状態、、つまり症状が軽いのではないでしょうか。私はそう思います。
あれもこれも効いた!なんてクチコミはあり得ませんよ。。


それでも私はなぜつけるのか?
「ただの水よりはいい!」からです(笑

やはり水道水を顔につけるだけだと、場合によってはつける前よりも肌が乾燥します。
これは「化粧水って少しは効果がある!」と感じる瞬間ですね。
(私は何度も試したのでよくわかります)

この実験の注意として、、、
待つのは短時間ではだめです。顔につけたら数時間はおいてくださいね。
そのあと肌を触ると、同じカサカサでもぜんぜん違いますよ。

私の場合、水道水を顔につけるだけだと粉をふくような乾燥肌になりますが、化粧水で水分を与えてから数時間後に肌を触るとそこまでひどくありません。これは水分の減少が抑えられていると言えます。


化粧水は肌の中まですごい効果がある!というわけではありませんが、やはり何もしないよりはいいと思います。
水分を与えるだけでなく、カバー力みたいなものがあるのかもしれません。(オイルなども…)

乾燥肌の情報をまとめてみました』⇒ 
原因のことや化粧水の効果などを紹介します♪(私の場合、オイルは無理><)

■乾燥肌になったら化粧水の効果がない?


その理由は、肌が水分を保つことができないからです。どんどん減少します。。
このような肌だと何をやっても乾燥するわけですが、どうしたらいいでしょうか?

注意したいのは、その原因の部分です。

紫外線などによって受けたダメージは基本的に回復しません。
つまり、いい状態には戻らないということ。(ここが重要!!)
だから、私のようにますます乾燥肌になってしまい… 化粧水で水分を与えても効果があまりないわけですよ。

肌の中というのは見えないのでよくわからないかもしれませんが、真皮という部分があります。こちらに水を含んだスポンジが入っていると考えればわかりやすいと思います。
それがどんどん減少しているのが、肌が水分を保つことができない理由です。

それでも私は、何もつけないよりはいいと思います・・・・・

こちらをテーマに情報を紹介していきます!


『乾燥肌の原因は紫外線』
紫外線(UV)について
肌の表皮と真皮について
日焼けを防ぐ方法〜
乾燥肌になったら化粧水で水分を与える?
オイルについて〜

[ COPYRIGHT ALL RIGHTS RESERVED. - kansouhada.jp.net ]